Sugiyama 椙山女学園

椙山女学園 椙山人間学研究センター

HOME新着情報一覧サイトマップ

新着情報一覧へ

◆2018-09-04
平成30年度第2回人間講座開催

7月25日(水)、教育学部教授で前椙山女学園大学附属幼稚園長の石橋尚子氏、NPO法人愛知県西部防災ボランティアコーディネーターネットワークの会代表の東嶋とも子氏の2名を講師として、平成30年度第2回人間講座「ダンゴムシで守る小さな命 −椙山女学園大学附属幼稚園・保育園の防災への取り組み−」を開催し、66名に参加いただきました。
 石橋氏は、子どもの成長・発達のためには、安心・安全を守ることが教育の必須条件であることを説明し、防災訓練の立案の段階から、どのような災害であるのか、子どもの目標、教職員の目標、保護者への対応などを明確にすべきであると話しました。また、全員参加の訓練により、動きの基本を身に着け、教職員は、園内図を使った図上訓練によって個の動きや組織としての動きを振り返ることも大切であると説明しました。
 続いて東嶋氏は、実際の避難訓練の様子から自分の身を守るためにはダンゴムシの姿勢で床に伏せるのが安全であることや、園内の避難ルートの問題点を解説しました。さらに、新聞紙で作るスリッパなど様々な防災グッズを提示し、具体的な使用方法を紹介しました。
 最後に、防災への取り組みは、PDCAサイクルにより、防災訓練後の問題等の検討を行うだけではなく、具体的な提案・改善を行うことが重要であることを結びとしました。

ページTOPへ